近代以降の行き過ぎた個人主義により、コミュニティ/場所に属する個人を失った、個人の集合化が進みました。個人は分断され、その分断を活用し、これまで世界は成長してきましたが、それは既に破綻し、新たな価値観に基づく社会の実体化が図られようとしています。それがコンビビアル Convivial な社会です。この社会を創るには、個人だけでなく、多くの組織や場所がコンビビアルになる必要があります。本書は、このコンビビアルな組織やコミュニティの創りかた、そしてそれを創る際に留意すべき点を記します。

コンビビアルなマネジメント

¥1,430価格
消費税込み